仲良くなる意識が大事

女性向けのコンテンツが豊富

若い人に非常に人気が高いことでも有名ですが、特に女性が利用しやすいサイト作りを心掛けています。
女性が多いというのは出会い系サイトでは珍しく男性の新規利用者が多いです。

ワクワクメールへ

年間ランキング1位

年間10億円以上の広告費を使って新規利用者を増やしており出会いを活性化しているNO.1出会い系サイト
口コミなどでも出会えると話題になりテレビでも優良サイトを紹介されました。

PCMAXへ

大企業が運営をしている安心感

YYC(ワイワイシー)といえば大手企業のミクシィグループが運営をしている安心感があります。
初心者で悪徳業者に騙されたくないという人は大手企業ならば安心できます。

YYCへ

口コミで人気リピーターが多い

口コミで高い人気を得ているハッピーメールは昔から運営をされておりリピーターがかなり多いです。
リピーターが多いということは利用して出会えているからこその証拠です。

ハッピーメールへ

告白に向けて段階を踏む

出会い系サイトで知り合った相手と仲良くなって自分のタイプだと分かったら告白をしたくなると思いますが、いきなり最初のデートから気にいったから告白をしたいと思ってもまだ早いです。焦ってはいけません。

告白をするのは男性側で告白を受けるのは女性が多いと思います。

告白をされた女性側からしてみればいきなり最初のデートで告白をされても自分のどこが好きなの?って思ってしまいますね。とりあえず誰でもいいから付き合いたいと思っているだけじゃないの?って思われても仕方がないですよね。

女性からしてみれば今日会ったばかりだからちょっと考えさせてほしいと答えるしかないですよね。そうなると男性は振られたと思って気まずい雰囲気になってしまうということもあります。

考え方としては一回のデートはお互いに探り合い、二回目のデートが終わった後に付き合うかどうか判断されて三回のデートで告白を受けるということに繋がるという考えで接しましょう。

大体三回のデートを重ねていれば好意を持っていなければ三回もデートもしませんよね。ましてや出会い系サイトでは恋人が欲しくて利用しているわけですから当然利用価値は高いと思います。

逆を言えば三回のデートに持っていくためにはどうしたらいいのかを考えたらいいですよね。

まずはしっかりと相手と仲良くなって冗談が言い合える仲になるようにしましょう。