大金に欲が出てしまう

女性向けのコンテンツが豊富

若い人に非常に人気が高いことでも有名ですが、特に女性が利用しやすいサイト作りを心掛けています。
女性が多いというのは出会い系サイトでは珍しく男性の新規利用者が多いです。

ワクワクメールへ

年間ランキング1位

年間10億円以上の広告費を使って新規利用者を増やしており出会いを活性化しているNO.1出会い系サイト
口コミなどでも出会えると話題になりテレビでも優良サイトを紹介されました。

PCMAXへ

大企業が運営をしている安心感

YYC(ワイワイシー)といえば大手企業のミクシィグループが運営をしている安心感があります。
初心者で悪徳業者に騙されたくないという人は大手企業ならば安心できます。

YYCへ

口コミで人気リピーターが多い

口コミで高い人気を得ているハッピーメールは昔から運営をされておりリピーターがかなり多いです。
リピーターが多いということは利用して出会えているからこその証拠です。

ハッピーメールへ

女性が引っかかりやすい

サクラメールの手口として女性が比較的騙される傾向にあるのがお金を渡すメールから騙すという手口です。

数千万円の振り込み準備が整いました!とか親の莫大な遺産を手に入れて1人では対処できないので自分の伴侶となるような人に全て渡したいとか、もうお金を振り込みましたのでこちらから確認してくださいといってURLを記載したりとか普通に考えれば怪しいと思って警戒をすると思います。

将来に不安に感じていたり、精神的に疲れていて冷静な判断ができなかったりすると、心のどこかにもしかしたら本当に振り込んでくれるのではないか?って自分に都合の良い様に解釈をしてついついお金に目が眩んでしまってやり取りをしてしまうことがあるかもしれません。

しかし、どんなに淡い期待を抱いていようともお金が支払われることはありません。そして大体は最初はお金を振り込む前提だったはずが試させて頂きたいみたいな形で他のサイトへと誘導されてそこでは悪徳業者が運営をするサイトだったりします。

女性はどうしても将来的にしっかりと結婚をするのであれば裕福な家庭で暮らしていきたいと思ってお金を優先してしまいがちです。

けれど出会い系サイトでお金をだけをアピールしてくるような人はほぼサクラです。怪しいと思ったら絶対にやり取りをしない方がいいでしょう。

また女性の場合は完全無料で利用できると思って油断している人が多いですが、他のサイトへ誘導されてしまった先の出会い系サイトは料金が発生してお金を支払うハメになるのがほとんどですから他サイトへと誘導されたらサクラだと思って相手にしてはいけません。