最後のチェック

女性向けのコンテンツが豊富

若い人に非常に人気が高いことでも有名ですが、特に女性が利用しやすいサイト作りを心掛けています。
女性が多いというのは出会い系サイトでは珍しく男性の新規利用者が多いです。

ワクワクメールへ

年間ランキング1位

年間10億円以上の広告費を使って新規利用者を増やしており出会いを活性化しているNO.1出会い系サイト
口コミなどでも出会えると話題になりテレビでも優良サイトを紹介されました。

PCMAXへ

大企業が運営をしている安心感

YYC(ワイワイシー)といえば大手企業のミクシィグループが運営をしている安心感があります。
初心者で悪徳業者に騙されたくないという人は大手企業ならば安心できます。

YYCへ

口コミで人気リピーターが多い

口コミで高い人気を得ているハッピーメールは昔から運営をされておりリピーターがかなり多いです。
リピーターが多いということは利用して出会えているからこその証拠です。

ハッピーメールへ

2・3日放置をする

色々な視点から見ても優良サイトの条件に当てはまっているからこれだったら安心して利用できる出会い系サイトを探すことが出来たと分かったらいよいよ登録になると思います。

登録が終わったら実際に利用すると思いますが、ここでも最後のチェックを忘れないでほしいです。最後の最後にすること、それは迷惑メールが来るのか来ないのかのチェックです。

よくあるのが出会い系サイトに登録をしたら山のように迷惑メールが届いたり、出会い系サイトにログインをしたら色々な人からアプローチが来たということがあります。

まず登録をした途端に迷惑メールが何十通もきたら登録したデータが転売されている可能性が高いです。データの転売は法律で禁止されていますから法律を守っていない所が優良サイトなわけがないですよね。

また登録をする際にプロフィール画面があると思いますが、最初はまず未記入の状態で数日ほど放置をしてログインもしないでください。

2・3日ぐらい寝かせた状態でログインしたら山のようなメッセージが来ていたら悪徳業者が運営をするサクラメールである可能性が高いので利用しない方が賢明です。

というのは自分がメッセージを送る側になったら分かりますが、何もプロフィールが書かれていないログインもしていない人に送りたいと思いますか?

送るのであればしっかりと書き込まれていて出会いに積極的にログインしている人にメッセージを送りたいものですよね。

1・2通ぐらいなら来るかもしれませんが、大量のメッセージが来た場合は利用しない方が賢明です。

迷惑メールとサクラメールが来ない所だったら安心して利用しましょう。