どこまで登録するのか?

女性向けのコンテンツが豊富

若い人に非常に人気が高いことでも有名ですが、特に女性が利用しやすいサイト作りを心掛けています。
女性が多いというのは出会い系サイトでは珍しく男性の新規利用者が多いです。

ワクワクメールへ

年間ランキング1位

年間10億円以上の広告費を使って新規利用者を増やしており出会いを活性化しているNO.1出会い系サイト
口コミなどでも出会えると話題になりテレビでも優良サイトを紹介されました。

PCMAXへ

大企業が運営をしている安心感

YYC(ワイワイシー)といえば大手企業のミクシィグループが運営をしている安心感があります。
初心者で悪徳業者に騙されたくないという人は大手企業ならば安心できます。

YYCへ

口コミで人気リピーターが多い

口コミで高い人気を得ているハッピーメールは昔から運営をされておりリピーターがかなり多いです。
リピーターが多いということは利用して出会えているからこその証拠です。

ハッピーメールへ

基本的な流れ

出会い系サイトを利用しようと思ったときにサイトによっては登録方法が違うのではないかとか?変なものまで登録してしまったらどうしようと思って不安に感じている人もいると思いますので大体基本的な登録方法について紹介していきたいと思います。

基本のサイト選びですがこれは優良サイトの選び方を見てくれたらわかりやすく紹介されていますが、基本的に運営期間と利用者数の数の判断していきましょう。その中で自分が利用してみたいと思ったサイトを見つけたら続いては年齢確認です。出会い系サイトは18歳未満は利用禁止となりますのでちゃんと自分で18歳以上ということを確認します。

続いてメールアドレスの登録になりますが、このときにできることならばリスクを回避するために普段自分が使っているメールアドレス以外のものを用意しましょう。というのはもし自分が選んだ出会い系サイトが悪徳業者の運営しているサイトだったら迷惑メールがバンバン届くようになります。

プライベートならまだしも仕事も兼任して利用している場合はその迷惑メールの量で大事なメールが埋もれてしまったり誤って削除してしまったりすることもあるので注意しましょう。しかし別のメールアドレスで登録さえしてしまえばアドレスを変更するだけ迷惑メールも来ることもありませんし、ほかのサイトをいくらでも試すことができるのです。ぜひとも別のアドレスでやっておいたほうが何かと便利です。今では携帯会社によっては二つのメールアドレスを所持することもできますし、それができないのであれば登録のときだけ変更してもいいかもしれません。

次に電話番号登録が必要なサイトがあります。電話番号まで登録しなくてはいけないのか?って思うかもしれませんが、これには理由があるのです。それはほかの悪徳業者からのサクラを防ぐための役割をしているのです。一つのメールアドレスから一人しか登録できないようにするための措置でこれによって業者の侵入を防いだり利用者をだまして喜んでいる人たちを防ぐことも可能となっております。

登録したら何をされるわけでもないですし、電話したら次の番号を入力してくださいとアナウンスされるだけの簡単なシステムで管理されているので安心です。こういったシステムを導入しているところは逆に大手企業しかやっていないので一つの判断基準にしてもいいかもしれません。

悪質な業者の中にはクレジットカードの暗証番号などを聞き出したり、プライベートな内容を聞き出してくれるところもありますのでそこまで教えなくてはいけないの?って思ったらやめたほうがいいでしょう。流されるまま登録してしまったらのちにものすごい請求が来てしまったり悪用されてしまったりすることもありますので十分気をつけましょう。