資本金がある

女性向けのコンテンツが豊富

若い人に非常に人気が高いことでも有名ですが、特に女性が利用しやすいサイト作りを心掛けています。
女性が多いというのは出会い系サイトでは珍しく男性の新規利用者が多いです。

ワクワクメールへ

年間ランキング1位

年間10億円以上の広告費を使って新規利用者を増やしており出会いを活性化しているNO.1出会い系サイト
口コミなどでも出会えると話題になりテレビでも優良サイトを紹介されました。

PCMAXへ

大企業が運営をしている安心感

YYC(ワイワイシー)といえば大手企業のミクシィグループが運営をしている安心感があります。
初心者で悪徳業者に騙されたくないという人は大手企業ならば安心できます。

YYCへ

口コミで人気リピーターが多い

口コミで高い人気を得ているハッピーメールは昔から運営をされておりリピーターがかなり多いです。
リピーターが多いということは利用して出会えているからこその証拠です。

ハッピーメールへ

メジャーな媒体に掲載

どんな業界であろうとも大手企業と呼ばれるものは必ず広告を多く多方面に出していますよね。出会い系サイト業界でも同じように広告展開が多いところは優良サイトが多いです。

というのはまず広告というのはものすごい予算が組まれるもので、広告を出すということはそれだけお金がかかるので資金力のある大きな会社だと言うことが分かります。

出会い系サイトの場合は基本的にはインターネット広告や紙面の媒体を使って広告展開を行っていることが多いです。

インターネット広告に関しては個人のアフィリエイトなどに紹介してもらうものでホームページなどでサイトが紹介されてそこからクリックして登録をしたら収入が発生するというものです。

芸能人などがブログで商品を紹介していることがありますが、あれもアフィリエイトの宣伝と同じです。

他にはやはり広告費として使われているのが紙面媒体ですよね。特に全国で発売されている一般女性雑誌などは一回の掲載で100万以上かかるケースも普通にあります。

またただお金を払えば掲載してもらえるというわけではありません。悪徳業者のサイトを掲載してしまったら自社の紙面のイメージも悪くなってしまいますのでしっかりとした優良サイトしか掲載しません。

広告を載せることが出来るのは社会的信頼が高いということでもあります。

大きな企業が人を騙すために莫大な予算をかけてまでしようとは思いませんよね。資金力があれば安定した戦略で運営をしていているので広告展開が多い所を選びましょう。

今までにどんな広告やイベントを行ったのかはホームページ上にしっかりと掲載されています。